完璧なコミュニティなんて存在しない

生活していくなかで全員が好きで良好な関係を築いていくなんてとても難しいことです。
大なり小なりありますが完全に完璧なコミュニティなんて存在しないでしょう。
それでもそこで折り合いをつけて上手く生きていかなければなりません。
好きではない人、苦手な人、怖い人。
自分の回りにそんな人がいるのも当たり前です。
でもそんな人に対しても礼儀を忘れるべきではないと思います。
逆に、親しい人よりも十分気をつけるようにしています。
だって親しい人や話しやすい人には誤解があっても訂正や謝罪がすぐに出来ますよね。
気持ちの行き違いは友人同士にだってありますから。
でもそれ以外の人達を不快な思いをさせてそれにこちらは気が付かなかったら?
余計に険悪な関係になって面倒なことになると思います。