本のこといろいろ

とある有名な作家さんが、読者が新刊を本屋さんで買ってくれないと困る理由をあかしていました。
趣味は読書と言いながら新刊購入しない私としては耳が痛いお話しです。
本をつくるのに必要な経費とはいえ、私にとっては一冊が高いです。
だから中古本を購入しちゃうんですよ。
図書館で入れてくれる本は買うことすらせずに借りることにしています。
先日、ネットで中古本を購入しました。
そしたら本に不備がみつかってしまいましたが、読めると判断しましたって。
一瞬、え?!となりましたが、無償にしますとのこと。
よく購入していたけれどはじめてのパターンです。
その本が到着して見たのですが、確かに読めるけど酷い状態でしたね。
でも無償だったので良かったです。