趣味やスポーツを定期的に!

96歳で弓道を続けている方がいらっしゃいます。
10キロの弓を軽々とひいています。
弓道の姿勢がそれから姿勢を支えている体軸がしっかりしていることがわかりまります。
背筋や腹筋が鍛えられる。
姿勢がよくなれば高齢者に多い転倒によるけがを防ぐことができる。
胸が開き呼吸も楽に行える。
国内最高齢は91歳のパイロットで飛行歴は73年
18歳で海軍に入隊
これまでの飛行時間はなんと2500時間です。
飛行機は技能証明書と身体検査があります。
1年に一回ある厳しい身体検査
定期的に操縦を続けることによってのうのう機能や運動機能を維持してきたと考えられます。
技術や機能が必要な飛行を続けることで健康体でいられる。
趣味やスポーツを定期的に行うことで同じようなことになるらしいです。
何事も続けることが大切なわけですね。